ドリーミーなクラゲの世界!魅惑的な姿を堪能できる水族館

  動物

クラゲブーム到来!?
幻想的で美しいクラゲの世界へご案内します。

くらげの魅力とは…?まるで夢のような美しさに感動!

クラゲとは…

一言で言うと、からだの約95%が水分で、考える脳がない、プランクトン(1m以上のクラゲもプランクトン)です。
しかし、クラゲはすごくおくが深い生き物です。 多くのクラゲは光を放っていて、水がないところでは枯れ死んでしまいます。
潜水艦がつぶれるような水圧のかかるところでも生きていけることができます。

出典:homepage2.nifty.com

出典:kagakubar.com

今、各地の水族館でクラゲを魅力的に演出する展示方法が話題を集めています。
クラゲというと、その不可思議な見た目に苦手意識を持っている方も少なくないかもしれませんが、これを見たらアナタの価値観が180度変わるかも!

▼すみだ水族館

大小さまざまな水槽の中に多数のクラゲが漂う空間は、お客さまを「日常」から「非日常」の世界へ誘います。
数億年前から姿を変えていないと言われるクラゲの姿は美しく幻想的で、懐かしい記憶を呼び覚まします。

出典:www.sumida-aquarium.com

クラゲ万華鏡トンネル 全長50メートルのスロープの壁と天井に約5000枚の鏡を敷き詰めて、万華鏡のような空間を創り出しました。
ふわふわ漂うクラゲと色鮮やかな照明によって常に表情を変えるトンネル内で、まるでクラゲと一緒に浮遊しているような体験ができます。

出典:www.sumida-aquarium.com

▼アクアパーク 品川

出典:www.aqua-park.jp

ジェリーフィッシュランブル 音と光の織りなす癒しの空間で、 気の向くままに散策をお楽しみください。
ゆらゆら漂うクラゲと、時間や季節ごとに変わる音と光で演出された 幅9m、奥行35mという大空間で、神秘的な世界をご体感いただけます。
3月19日からは“桜”モチーフの演出でお届けいたします!

出典:www.aqua-park.jp

出典:www.aqua-park.jp

カラージェリー

出典:www.aqua-park.jp

ミズクラゲ

出典:www.aqua-park.jp

マレーシアシーネットル

出典:youtube.com

出典:youtube.com

▼鶴岡市立加茂水族館

出典:kamo-kurage.jp

あなたと一緒に クラゲの世界へ 見て、触れて、知る。発見と感動 クラゲの美しさに魅せられて、進化を続ける加茂水族館。
最大50 種以上ものクラゲの展示 し、その生態や魅力を伝えます。
バーカウンターに見立てた「クラゲバー」では、成長段階のクラゲを観察。
また、液晶画面に映し出されるタッチ操作式のクラゲの解説や、クイズコーナーを常備。
クラゲのなぜ、なに?を間近に見ながら学び、探求することができます。
クラゲが創りだす特別なひと時をお楽しみください。

出典:kamo-kurage.jp

出典:kamo-kurage.jp

キラキラと輝きゆらめくクラゲにうっとり。透明な水槽 ごしに一緒に記念撮影できるコーナーも。

出典:kamo-kurage.jp

出典:kamo-kurage.jp

山形大学理学部と協力し取り組むパラオプロジェクトを紹介し、パラオのクラゲを展示しています。

出典:kamo-kurage.jp

出典:kamo-kurage.jp

世界に誇る、直径5 メートルの水槽「クラゲドリームシアター」に浮遊する約2 千のミズクラゲ。

出典:kamo-kurage.jp

出典:kamo-kurage.jp

クラゲ栽培センター。時間ごとに行われるショータイム 「クラゲの給餌解説」は必見です。

出典:kamo-kurage.jp

出典:youtube.com

出典:youtube.com

出典:youtube.com

▼サンシャイン水族館

出典:www.sunshinecity.co.jp

ふわりうむ クラゲトンネル水槽

▼新江ノ島水族館

出典:www.enosui.com

出典:www.enosui.com

幻想的な癒し空間「クラゲファンタジーホール」 約60年の飼育研究と展示手法で培われた経験を活かした「クラゲファンタジーホール」は、 クラゲの体内をイメージさせる半ドーム式の空間の壁面に大小13の水槽と、 ホール中央に球型水槽「クラゲプラネット~海月の惑星~」を配置しています。
世界で一番大きなクラゲの一つとされるシーネットルをはじめ、常時約14種類のクラゲを公開しています。

出典:www.enosui.com

出典:www.enosui.com

クラゲの球型水槽「クラゲプラネット(海月の惑星)」 クラゲを美しく展示するために考案した球型水槽の中でクラゲが緩やかに舞い、照明演出により極上の癒しをご提供いたします。
クラゲの“えのすい”ならではの美しきクラゲの世界をお楽しみください。

出典:www.enosui.com

出典:www.enosui.com

海月・水母・久羅下=クラゲ。 無心の命のようなクラゲに、わたしたちの祖先は心ひかれたのでしょう。海月・水母・久羅下とさまざまに書かれ、日本最古の書物「古事記」にも登場しているのです。
人類が誕生するよりもはるか昔、地球上に現れたクラゲ 時の流れにのみこまれることなく ゆったりと拍動する柔らかい生命、ここは悠久の時を超えて、ふわふわと漂うクラゲの空間 海月という宇宙です

出典:www.enosui.com

どの水族館も演出が凝っていてとても見応えがありそうですね。
ライトアップや水槽の形が違うだけでコレほどにも印象が違うものだとは…これは必見の価値あり!
水族館でふよふよと水中を漂うクラゲを見ていると涼やかな気分になりそうです。
これからの季節の観光にもうってつけのスポット♪

 - 動物

スポンサードリンク

アドセンス(PC右上)

アドセンス(PC右上)

  今のあなたにオススメ

人気キーワード