【公式が病気】遂に情報が解禁された実写映画『銀魂』の公式HPがネタに走り過ぎw

実写映画“銀魂”がついに動き出した!!

実写映画版『銀魂』がついに始動開始!

ネットで騒がれていた人気マンガ『銀魂』の実写映画化が遂に動き出しました!

主演に小栗旬、そして監督にはあの“勇者ヨシヒコ”の福田雄一という情報が解禁され、公式Twitterと公式サイトがオープン。

公式サイトでは、原作者である空知先生からのコメントも公開されました。

「ジャンプ」でやってる「幕末」の「侍」ものというキーワードで『るろうに剣心』並の大作漫画と勘違いした、こんなに豪華なスタッフとキャストが集まってくれました。
メンバーが豪華だろうと原作が原作ですから基本泥舟。
全員銀魂と一緒に死んでもらうことになりますが、福田監督は「勇者ヨシヒコ」でコスプレ感を丸出しながらもそんなのお構いなしで 物語に引き込み爆笑させてしまう剛腕振りを見た時から、嫉妬からこのオッさん死んで欲しいなと思っていたし、 小栗くんもクローズがカッコ良かったんで、漫画に無断で登場させた時から訴えられるんじゃないかとドキドキしていたし、 以前テレビで小栗くんの本棚が映った際に、銀魂を1巻で切っているのを見た時から鈴蘭に乗り込まなきゃいけないと思っていたので、 二つの邪魔な才能を抹殺するにはいい機会だと思っております。
漫画の実写化はイメージと違うと叩かれるのが常ですが、もう今さら何をやっても読者の皆さんの銀魂のキャラ像はブレないと信じていますし、ここに集まってくれた方々はそういう覚悟もした上で、それでも泥舟でもいいから銀魂に乗りたいと言ってくれた方々ですから、そんな人達の作るまた別の形の銀魂ならコケてもいいから見てみたいな、見てもらってもいいかなと思ったのが実写化を受けた僕の率直な気持ちです。
という事なので皆さん。
わざわざ沈む船に乗り込んだ「現代」の「侍」達の姿を見て、笑うも結構、泣くのも結構。
映画と一緒にその顛末もお楽しみあ~れ。

出典:wwws.warnerbros.co.jp

いや~流石、空知大先生ですわww

コメントが長いので一部抜粋しようと思ったのですが、 全文オモシロすぎてカットできませんでしたよww

自虐や皮肉を込めつつ、ファンへしっかり誠意を見せ実写化への不安を取り除いてくれた先生のコメント。

さらに、大ヒット作・勇者ヨシヒコの監督を務めた福田さんというビッグネームとのタッグということでファンたちからは「これは期待できるかも」という声が広がっています。

まだキャストは、主演である小栗旬さん以外は未発表です。

個性的で人気のキャラクターばかりですから、続報にも期待が集まりますね!

流石『銀球』!!公式HPがふざけ過ぎな件

今回、実写化の正式発表とともにオープンした公式サイト。

Twitterのコメントでは「何度かアクセスしてみてね」とあります、早速アクセスしてみましょう!

おおおwwこっ、これは…ww

なんとも懐かしみ溢れるデザインww

手打ちでHTMLを必死で組み立てたアラサー世代の心を抉ってきますね!

今の若い子はこういったサイトを見てもなんのこっちゃ分からないんでしょうww

コンテンツはまだ最小限の情報しかないようですね。

では、もう一度アクセスし直してみます。

おっ!トップページのデザインが変わりました!!

なにやらどこぞの海外映画を彷彿とさせるデザインww

このように銀魂のHPには、複数パターンのトップページが用意されており アクセスごとに違ったデザインが楽しめるようになっているんです。

他にも…

色々な映画のパロディになっていますね!

原作もギリギリアウトのラインで遊びまくってますが、実写映画でもこんなにぶっ飛んでくれるんですねww これは期待しちゃってもいいのか…いいのか!?

スマートフォンで見ても違ったデザインが表示されますよ~!

出典:twitter.com

次のページへ

 - アニメ・ゲーム , ,

スポンサードリンク

アドセンス(PC右上)

アドセンス(PC右上)

  今のあなたにオススメ

  関連記事

人気キーワード