峰倉かずや『最遊記RELOAD BLAST』アニメ化決定!シリーズ20周年記念サイトでPV公開

【速報】「最遊記RELOAD BLAST」アニメ化企画進行中

マンガ家、峰倉かずや先生の代表作品「最遊記」。
この最遊記が今年シリーズ20周年を迎えるということで7月25日に発足された特設サイトにて、
シリーズ最新作の「最遊記RELOAD BLAST」がアニメ化することが発表されました!

出典:www.amazon.co.jp

出典:youtube.com

キャストは前作アニメから変更なく、関俊彦、保志総一朗、平田広明、石田彰の4名が参加決定!
変更なしの配役、ファンにとっては非常に嬉しいですよね。

孫悟空役の保志総一朗さんと沙悟浄役の平田さんからもTwitterでお祝いコメントが。
これにはファン達は大歓喜!!
それもそのはず、最遊記のアニメが最後に地上波で放送されたのは2004年9月23日でした。
その後2013年までににOVAが数本発売されていますが、まさかこれだけの月日を経てアニメ復活となるとは予想していなかったでしょう。

作者の峰倉かずや先生もTwitterで描きおろしイラスト付きのメッセージを掲載。
実は峰倉かずやさんは現在病気の療養中。
特設サイトのコメント欄で、今回のアニメ化や関連イベント開催について 「今の私のポンコツな身体にはオーバーワークである事は否めません」としながらも
「漫画をメインになるべくお仕事を絞らせて頂くという方向で、出来る限りで尽力したいと思います。」と言葉を綴っています。

Twitterやサイトだけならず渋谷の街頭広告にまで登場した最遊記のアニメ化情報。
大人気作品、再始動の報せを受けて、ファン達からは嬉しい悲鳴が上がっています。

そして今回発表された20周年のプロジェクトはアニメ化だけではないんです!
もう一つの重要発表は…

次のページへ

 - アニメ・ゲーム , , ,

スポンサードリンク

アドセンス(PC右上)

アドセンス(PC右上)

  今のあなたにオススメ

  関連記事

人気キーワード