京アニ新作映画!話題作『聲の形』山田尚子監督ら豪華制作陣

映画『聲の形』が2016年秋に公開決定!
京都アニメーションが余に放つ新作映画に期待の声。

2016年9月17日(土)公開決定!映画『聲の形』

出典:twitter.com

伝えたい“こえ”がある。聞きたい“こえ”がある。
「週刊少年マガジン」に連載され、数々の賞に輝いた、大今良時の漫画「聲の形」。
このベストセラーコミックが、日本アカデミー賞 優秀賞を獲得した『映画 けいおん!』(11年)など、 多くの作品を輩出し続けている京都アニメーションにより新たにアニメーション映画として生まれ変わります。
監督はTVアニメ「けいおん!」で初監督を務め、『たまこラブストーリー』(14年)にて文化庁メディア芸術祭 アニメーション部門新人賞を獲得した、京都アニメーションに所属する山田尚子。
脚本には「ガールズ&パンツァー」など大ヒットシリーズを手掛ける吉田玲子を迎え、『映画 けいおん!』『たまこラブストーリー』以来の コラボレーションが実現。
キャラクターデザインを務めるのは、「氷菓」(12年)、TVシリーズ「Free!」(13年、14年)、 『映画 ハイ☆スピード!-Free! Starting Days-』(15年)を手掛けた京都アニメーション所属の、西屋太志。 痛みから温かさが生まれ、心に刺さる感動を、美麗な映像と共にお届けします。

出典:koenokatachi-movie.com

<スタッフ>
原作…大今良時
監督…山田尚子
脚本…吉田玲子
キャラクターデザイン…西屋太志
アニメーション制作…京都アニメーション
製作…映画聲の形製作委員会
配給…松竹

原作者

1989年3月15日生まれ。第80回週刊少年マガジン新人漫画賞入選。
2009年『マルドゥック・スクランブル』(原作冲方丁、全7巻)で連載デビュー。
2013年より「週刊少年マガジン」にて『聲の形』を連載開始。
2014年に連載終了と同時にアニメ化が発表された。
雷句誠先生に描いてもらった似顔絵がお気に入り。

出典:comic-sp.kodansha.co.jp

『聲の形』(こえのかたち、英題:A Silent Voice)は、大今良時による漫画。最初の作品が45Pで『別冊少年マガジン』2011年2月号に、リメイクされた作品が61Pで『週刊少年マガジン』2013年12号に掲載された。
『週刊少年マガジン』にて2013年36・37合併号から2014年51号まで連載。
単行本は全7巻。2014年11月19日発売の、週刊少年マガジン第51号にてアニメ化が発表された[8]。

出典:ja.wikipedia.org

ストーリー

聴覚の障害によっていじめ(嫌がらせ)を受けるようになった少女・硝子と、彼女のいじめの中心人物となったのが原因で周囲に 切り捨てられ孤独になっていく少年・将也の2人の触れ合いを中心に展開し、人間の持つ孤独や絶望、純愛などが描かれる。
物語は2人が小学校時代における出会いの回想から始まる事になる。
舞台となる地名は架空のものが用いられるが、作中に描かれる風景は主に岐阜県大垣市をモデルとしている。

出典:ja.wikipedia.org

「このマンガがすごい!2015」1位受賞作品!

『京都アニメーション』×『山田尚子』の最強タッグ

出典:youtube.com

数々の人気作を生み出してきた株式会社京都アニメーション。
そして本作の監督は『けいおん!』シリーズなどを手がけた山田尚子。
ヒット作を輩出してきた豪華製作陣が手掛ける映画制作に、期待の声が高まっています。

気になった方は試し読みへ!

出典:youtube.com

これは期待せざるをえない良作の予感!
声優陣はまだ未発表のようなので、これから更に期待が高まりますね。
続報を待ちましょう♪

 - アニメ・ゲーム ,

スポンサードリンク

アドセンス(PC右上)

アドセンス(PC右上)

  今のあなたにオススメ

  関連記事

人気キーワード