『真田丸』を超えた!?映画『真田十勇士』の大迫力のアクションに目が釘付け!

監督は堤幸彦、出演は中村勘九郎・松坂桃李・大島優子などで9月22日公開の映画『真田十勇士』のメーキング映像が公開され、そのアクロバットなアクションシーンが話題になっています。

高視聴率を連発!大河ドラマ『真田丸』

出典:twitter.com

出典:youtube.com

『真田丸』が高視聴率を連発していることもあり、武将・真田幸村に注目が集まっています。

出典:twitter.com

「日の本一の兵」とも讃えられた、戦国時代を代表する武将。
若き日々を秀吉の人質として過ごし、豊臣家の栄枯盛衰を目の当たりにする。
関ヶ原の戦いでは西軍につき、高野山に幽閉。大坂の陣では、真田丸と呼ばれる砦(とりで)を作り、淀と秀頼を守って奮戦する。

出典:www.nhk.or.jp

真田幸村といえば”真田十勇士”!

出典:twitter.com

真田十勇士(さなだじゅうゆうし)は、戦国時代末期から江戸時代初期にかけての武将で、講談で親しまれた真田幸村(史実では真田信繁)に仕えたとされる10人の家臣からなるキャラクターである。
あくまで伝承上の架空の人物であるが、歴史的な由来を持つ人物もいる。
基本的な構成は、猿飛佐助、霧隠才蔵、三好清海入道、三好伊三入道、穴山小助、由利鎌之助、筧十蔵、海野六郎、根津甚八、望月六郎の10人となっているが、作品によって差異が見られる。

出典:ja.wikipedia.org

“真田十勇士”は小説や映画の題材になってきたが特に最近話題になりましたが、特に舞台版『真田十勇士』が話題を集めました。

舞台版『真田十勇士』

出典:twitter.com

出典:twitter.com

2014年に上演され、脚本をマキノノゾミ、演出を堤幸彦、主演を中村勘九郎が務め、大ヒットを記録した作品です。 そんな舞台版が待望の映画化!

ワイヤーアクションなどを駆使したキレッキレな殺陣に目が釘付けになると話題になっています。

では、映画『真田十勇士』の特別映像を御覧ください。

次のページへ

 - エンタメ , ,

スポンサードリンク

アドセンス(PC右上)

アドセンス(PC右上)

  今のあなたにオススメ

人気キーワード