【!?】UFO仮面ヤキソバンが奇跡の復活→ダークサイドに堕ちる衝撃の結末に呆然!?

1990年代に日清のカップ焼きそばの「U.F.O.」のCMに登場して人気を集めたタレントのマイケル富岡さん扮する“ヤキソバン”がCMで復活を果たしますがその内容が衝撃的すぎると話題になっています。

”UFO仮面ヤキソバン”とは

出典:twitter.com

UFO仮面ヤキソバン(UFOかめんヤキソバン)は、1993年から1995年にかけて放映された、日清食品の「日清焼そばU.F.O.」のテレビコマーシャルのシリーズ、およびそれに登場した架空のキャラクター。

出典:ja.wikipedia.org

出典:youtube.com

“UFO仮面ヤキソバン”は、初期の仮面ライダーシリーズのようなコスチュームや、“ヤキソバン”役のマイケル富岡さんのコミカルな演技などで1990年代の人気のCMとなりました。

主役の“ヤキソバン”だけではなくて

出典:twitter.com

“にせヤキソバン”役にはオスマン・サンコンさんが

出典:twitter.com

“ヤキソバン”の敵のケトラー役にはデーヴ・スペクターさんが

出典:twitter.com

“UFOガール ヤキソバニー”役には松雪泰子さんが登場するなど、主役の“ヤキソバン”以外にも個性的なキャラクターと意表をついた配役は今見てもユニークです。

CMを飛び越えて大人気の“ヤキソバン”!

出典:twitter.com

ビデオ映画『UFO仮面ヤキソバン 怒りのあげ玉ボンバー』が登場して、“ヤキソバン”は映画にもなります。

出典:twitter.com

また、一方では『UFO仮面ヤキソバン ケトラーの黒い陰謀』というタイトルのゲームソフトにも“ヤキソバン”はなったりしています。

“ヤキソバン”はCM発のキャラクターでメディアミックスしていくという珍しいパターンと言えるかもしれません。

そして、遂にあの“ヤキソバン”がCMで復活し、更にその衝撃的な結末が話題をあつめているので、ご紹介いたします。

こんなに可愛い子があられもない姿に・・・

動画はこちら
次のページへ

 - エンタメ ,

スポンサードリンク

アドセンス(PC右上)

アドセンス(PC右上)

  今のあなたにオススメ

人気キーワード