「牛久大仏(120メートル)」が「シン・ゴジラ(118.5メートル)」真っ向勝負をしても違和感がない件www

ゴジラ史上最大サイズとしても話題の「シン・ゴジラ(118.5メートル)」と茨城県の「牛久大仏(120メートル)」を並べてみるといい勝負しそうとネットで話題になっています。

出典:twitter.com

庵野秀明総監督の「シン・ゴジラ」!

出典:twitter.com

「エヴァンゲリオン」の庵野秀明さんが脚本・監督でも話題の映画「シン・ゴジラ」ですが、初代「ゴジラ」の身長50メートルの倍、これまで最大だったハリウッド版「ゴジラ」の身長108メートルよりも大きい、歴代最大の118.5メートルの大きさも注目を集めています。

出典:twitter.com

また、劇中のゴジラはCGで作られいるのですが、実は狂言師の野村萬斎さんの動きをモーションキャプチャーでシン・ゴジラに動きに取り入れたものということも話題になっています。

出典:twitter.com

日本国家対ゴジラの戦いを感傷的を排してタイトに描く脚本や、庵野秀明さんの独特の感性で表現される映像も相まって作品自体の高評価が続出しています。

また、twitter上のこんなユニークなつぶやきも

中学生たちの生々しい感想がクスッと笑えます。

茨城県が世界に誇る「牛久大仏(120メートル)」!

出典:twitter.com

牛久大仏は茨城県牛久市に鎮座する身長120メートルの青銅製の仏像です。

出典:twitter.com

120メートル言われてもピンとこないかもしれませんが、その大きさは奈良の大仏(14.9メートル)が手のひらの上にのってしまい、「自由の女神(93メートル)」と比べてもはるかにデカイです!

出典:twitter.com

そして、この「牛久大仏」は青銅製の立像としては世界一としてギネスブックにも認定されています。

また、この「牛久大仏」は

出典:twitter.com

横から見ると手のポーズがかめはめ波をしているように見えたり

出典:twitter.com

ここで打ち上げられる花火とレーザー光線と「牛久大仏」のコントラストが神々しいとも話題になったりします。

そんな「シン・ゴラジ」と「牛久大仏」を並べると

出典:twitter.com

迫り来る「シン・ゴジラ」を「牛久大仏」がかめはめ波で狙い撃とうしているように見えて、特撮映画の緊迫感のある一場面に見えたりします!

ネット上でも

出典:twitter.com

「牛久大仏」と「シン・ゴジラ」の光線がぶつかり合う画像や

出典:twitter.com

「牛久大仏」がゴジラをかめはめ波で倒す画像や

出典:twitter.com

「牛久大仏」の光背の神々しい光が無限のように広がる画像などがtwitterに投稿されています。

かめはめ波を放つポーズにしか見えない「牛久大仏」の手のポーズが絶妙すぎて、「シン・ゴジラ」と今にも戦い始めそうな感じが最高すぎます!!

 - エンタメ ,

スポンサードリンク

アドセンス(PC右上)

アドセンス(PC右上)

  今のあなたにオススメ

人気キーワード