タマネギ切りながら泣く美人(女装可)を募集!?淡路島で開催される『タマ泣き美人コンテスト』がアツい

  笑い

タマネギを切りながら泣いた顔の美しさを競う!?

淡路島で意味不明なコンテストが開催されることに…

泣いてください。淡路島で。

出典:uzunokuni.com

泣いてください。淡路島で。

淡路島の美しい景色をバックにあなたの美しい涙を見せてください。

悲しいことなんてなくても大丈夫。

淡路島には、タマネギがあります。

出典:youtube.com

淡路島で開催されることになった

「タマ泣き美人コンテスト」

なんだこの謎のコンテストは!?

調べてみたところどうやら「タマ泣きコンテスト」とは、タマネギを切りながら涙を流す姿の美しさを競うものらしい。

出典:www.youtube.com

参加条件は“淡路島とタマネギが好きな方”。

まずは書類選考が行われ、勝ち抜いた方はプロの手によって撮影してもらえるという手の込みよう。

それもそのはず、コンテストで優勝した方は淡路島の新タマネギブランドのパッケージを飾る顔となるんです!!

美人というからには女性のみが対象かとおもいきや、このコンテストはなんと…“女装”での参加もOK!!

▼参加条件

◎淡路島とタマネギが好きな方。
◎女性、もしくは女装の方。年齢は問いません。
◎経験・所属不問 ◎8月20日(土)に淡路島・うずの丘大鳴門橋記念館での撮影に参加できる方。  (交通費に関しては自己負担でお願いいたします。)
◎関連グッズやタマネギへのイメージキャラクターとして出演出来ること。  

※18歳未満は保護者の同意が必要です。

出典:uzunokuni.com

これは女装の方にも奮って参加して欲しいですねww

是非周りの美人(男性含む)に参加を促してみてください!

果たしてタマネギを切りながら涙を流す美人に選ばれるのは誰なのか…コンテストの行方がとても気になります!!

そもそもなんで「タマネギ」なのか?

出典:uzunokuni.com

今回のコンテストは淡路島が発信する『おっタマげ!淡路島』という企画の一貫として行われるもの。

淡路島の魅力をアピールしていくために、淡路島自慢のタマネギにちなんで タマげるような景色・タマげるような美味・タマげるような話題を取り上げているんです。

『おっタマげ!淡路島 』を初めて聞いた、という方も多いでしょう。

その内容は正におっタマげる奇想天外な面白企画ばっかりなんですよw

淡路島は、 たまねぎへの愛が、 デカすぎる。

『おっタマげ!淡路島』の取り組みを紹介!

おっ玉葱(たまねぎ)

出典:uzunokuni.com

巨大な“たまねぎ”のオブジェ『おっ玉葱』 その大きさは、高さ2.8メートル、直径2.5メートル、重さ約250キロ!

出典:twitter.com

オブジェの注意書きからもタマネギへの重すぎる愛を感じることができますw

たまねぎキャッチャー

出典:uzunokuni.com

ゲームセンターなどでおなじみのクレーンゲームで、本物のたまねぎを掴むことができれば、景品として淡路島産たまねぎ1.5kg分をプレゼント致します。

たまねぎカツラ

出典:uzunokuni.com

道の駅うずしおの『ショップうずのくに』で特注のたまねぎヘアのカツラを被ってお買い物いただいた方には、景品を差し上げます。

おっタマげ!ソフト(ハード?)

出典:uzunokuni.com

おっタマげ!ソフト(ハード?) 価格:100円(税抜) あわじ島バーガー 淡路島オニオンキッチンで、「シングル」とご注文いただくと、コーンの上に生たまねぎをのせた、「アイス風・生たまねぎ」が注文できます。

生で食べても辛くない、淡路島のたまねぎをご堪能ください。

※美味しくお召し上がりいただくには、お持ち帰りいただき調理してください。

徹底したタマネギづくしの“おっタマげ!”PR活動!

オブジェにはじまり、UFOキャッチャー、カツラ、そしてまさかのソフトクリーム(?)もww “タマネギの島”として集客に力を入れています。

出典:youtube.com

出典:youtube.com

淡路島の新しい挑戦、面白いぞ!これはタマネギ好きにはたまらない島ですね。

タマ泣き美人コンテストと合わせて注目しましょう!

タマ泣き美人コンテストへのエントリーは既に始まっています!
7月9日~8月8日まで受け付けているみたいなので、気になる方はサイトをチェックです。

 - 笑い

スポンサードリンク

アドセンス(PC右上)

アドセンス(PC右上)

  今のあなたにオススメ

人気キーワード