【悲報】『3万年前の水 財宝』という商品の賞味期限がたったの3年だった件

  笑い

意外に知られていない、というか気にしていないのかもしれませんが水にも賞味期限が存在ます。

ただ、『3万年前の水』という天然水の賞味期限が3年未満という事態に消費者は困惑しているようです。

こちらが話題の『3万年前の水 財宝』

出典:twitter.com

立派な名前な事以外、いたって普通の天然水です。

出典:twitter.com

早速賞味期限を確認してみたところ・・・

出典:twitter.com

3万年頑張ってきたのに、賞味期限みじかっ!

お前三万年も大丈夫だったのにこれから三年ももたないのかよ

出典:twitter.com

ちなみにお味はいかが?

でも、待って!賞味期限が3年ってことは・・・

と、いうわけで調べてみた

“クリスタルガイザー”を販売している大塚食品・製品部ミネラルウォーター担当の岡崎さんを直撃すると「水が減ってしまうからなんです」という、??な答えが。
岡崎さんによると、ミネラルウォーターは完全密封されているように見えても、わずかに空気を通す性質があるため、水が少しずつ蒸発して容量が減ってしまうという。

出典:irorio.jp

それは分かったけど、何故賞味期限なんてものが設定されているの?

内容量が減ってしまうと「計量法」という法律にひっかかり、500mlのペットボトルの場合、容量の2%にあたる10mlが減って490mlになると規定違反となり販売できなくなるという。
その販売可能な10mlが蒸発するまでの期限が約2年とされているため、それに合わせて賞味期限を設定しているのだとか。

出典:irorio.jp

なるほど。
つまり水が悪いのではなく、ペットボトルという容器に限界があるってことですね。

このツイートへの反応

初めて知ったけど、この『3万年前の水 財宝』という商品、知る人ぞ知る人気商品らしいです。 と、いうわけで調べてみました。

『3万年前の水 財宝』をググってみた結果

出典:www.zaiho.jp

相撲界の財宝 遠藤関!!

間違いではないだろうけど、すごいタイアップです。
しかも通販売上10年連続日本一って凄いですね!
飲んだことはないけど、飲みたくなってきました。

 - 笑い

スポンサードリンク

アドセンス(PC右上)

アドセンス(PC右上)

  今のあなたにオススメ

人気キーワード