何コレ!?犬の全身を使って音楽を奏でるビートボックス『BEATS BY BULLDOG』がメチャ可愛いwww

  笑い

楽器を使わず犬でリズムを刻む『ドッグビートボックス』が可愛い!

素晴らしいビートを刻むブルドッグ!!

ビートボックスというと、楽器を使わずにあらゆる手段で出した音を使ってリズムを作っていく手法です。

なんとこの高度な技術をかわいいワンちゃんがやってのけた!!

YouTubeにアップされた『BEATS BY BULLDOG』が大きな反響を呼んでいます。

主役はこの子!

出典:www.youtube.com

う~ん、なんとも愛嬌のあるブルドッグ!!

ちょっとトボけた表情をしているこの子こそが、素晴らしいビートを刻む本人。

でも一体どんな風に!?

出典:www.youtube.com

飼い主さんと一緒にマイクの前にスタンバイ!

いざ、ミュージックスタートです。

出典:www.youtube.com

まずは飼い主さんがブルドッグくんの体をおもむろに優しく叩き始めます。

するとなんとも「ペチペチ」という軽快なリズムになっていくではありませんか。

そしてさらにブルドッグくんの頭を撫でる「ゴソゴソ」音も使っていきます。

出典:www.youtube.com

続いて前足の爪を床にあてて「カチカチ」と音を立てます。

なされるがままのワンチャンww

出典:www.youtube.com

今度はひっくり返ってリラックス中のブルドッグのお腹を「ペチペチ」。

こちらも嫌がらずご満悦そうな表情です!心なしか笑っているようにも見えますね!

出典:www.youtube.com

更にはブルドッグくんが出したオナラの音まで使っちゃいます!

「ピョロ~」という音と飼い主さんが「ハハハッ」と笑う楽しげな様子がいいアクセントになっています。

出典:www.youtube.com

他にも素晴らしいコンビネーションで色々な音を作り上げていく1人と1匹。

頬のお肉を「タプタプ」したり、「ワン」と吠える声を上手に取り入れたり、面白いアイデアが満載です。

さて、どんな音色になったのか?

そして出来上がった動画がコチラ!

こんなに可愛い子があられもない姿に・・・

動画はこちら
次のページへ

 - 笑い , , , ,

スポンサードリンク

アドセンス(PC右上)

アドセンス(PC右上)

  今のあなたにオススメ

人気キーワード