不思議の国へようこそ!信じられないほど美しい鉱石12選!!

一見して自然にできた鉱物とは思えない不思議な鉱石、ビスマス鉱石がネット上で話題に。

ビスマス鉱石

出典:sites.google.com

ネットで話題になったビスマス鉱石。

ファンタジー世界の建造物のミニチュアみたいですよね。

10分ぐらいぼーっと見ていられそう。

天然には硫化物(輝蒼鉛鉱)として主に産出するが、自然蒼鉛として単体での産出も知られている。

なお、鉱工業上はこれらの鉱物ではなく、主に鉛、モリブデン、タングステン精錬の副産物として生産される。

出典:ja.wikipedia.org

チタニウムクォーツ

出典:ailovei.com

黒にカラフルな虹色が乙女心をくすぐります。

クォーツ結晶をチタンが表面を覆ったものだそうです。

アンチモン鉱石 (輝安鉱:スティブナイト)

出典:www.anahitastones.com

輝安鉱(きあんこう) 刺々しいお姿。

磁石でクリップの束を集めた時を思い出してしまいました。

日本の愛媛県の市之川鉱山(現在は閉山)では、かつて大型で美麗な輝安鉱結晶が産出したことで有名であり、明治時代には多くの標本が海外に流出した。

出典:ja.wikipedia.org

ヘマタイト(鉄のバラ:アイアンローズ)

出典:www.anahitastones.com

私が大好きなアイアンローズ様。

黒光りするお姿がかっこよすぎて、萌え死にそうです。

色は黒から銀灰色、茶色から赤茶色ないし赤色であるが、どれも条痕色は赤錆色である。

ときどき少量の二酸化チタンを含有する。

赤鉄鉱(α-ヘマタイト)は常磁性体である。

出典:ja.wikipedia.org

ローズクォーツ晶洞石

出典:ailovei.com

イチゴ大福みたいでおいしそうです。

現在、市場に出回っているものの多くは、ブラジルミナスジェライス州産のものである。

他の水晶と比べて非常に希産で、特に結晶は高額で取引される。

出典:ja.wikipedia.org

トルマリン

出典:ailovei.com

なぜかオリンピックの聖火を思い出してしまいました。

トルマリン(tourmaline)は、ケイ酸塩鉱物のグループ名。

結晶を熱すると電気を帯びるため、電気石(でんきせき)と呼ばれている。

出典:ja.wikipedia.org

オパール

出典:fundo.jp

ルース(裸石)の状態のオパール 透けて見えている部分が幻想的で見入ってしまいます。

オパール (opal) は、鉱物(酸化鉱物)の一種。非晶質(潜晶質)であるため、厳密には準鉱物であるが、国際鉱物学連合ではオパールを正式な鉱物としている。

和名は蛋白石(たんぱくせき)。

出典:ja.wikipedia.org

出典:fundo.jp

オパールの化石 ルースオパールとはある意味真逆。

隙間から見える模様が美しい。

出典:fundo.jp

サンセットファイアオパール

遊色がありきらきらと輝くため価値が高いのが、プレシャス・オパールに分類されているそうです。

透き通った部分が素敵です。

プレシャス・オパールは、直径150nmから300nmくらいの二酸化ケイ素の分子が六方最密充填構造または立方最密充填構造を形成しており、それゆえ準鉱物(Mineraloid)として扱われる。

出典:ja.wikipedia.org

出典:fundo.jp

ブラックライトニングオパール

その名の通り宝石の中で雷が輝いているみたい。

出典:karapaia.livedoor.biz

オパール(ヴァージン・レインボー)

次のページへ

 - ライフ ,

スポンサードリンク

アドセンス(PC右上)

アドセンス(PC右上)

  今のあなたにオススメ

人気キーワード