【悲報】プログラマーが仕事を全自動化して年収1000万円を得た結果、まさかの首にされるwww

プログラマーが仕事を自動化して年収1000万の報酬を受け取りつつ、6年間放置した結果、とんでもないことになってしまったニュースが話題に。

自身の仕事をプログラムにより全自動化したFiletOfFish1066

FiletOfFish1066はベイエリアで有名なハイテク企業で6年間働いたそうです。

契約期間中の彼の年収は約1000万円というから驚きです。

しかし、FiletOfFish1066は、そのほとんどの期間を、ジムで運動をしたり、ゲームをして過ごしたと言います。

もちろんその期間、彼の行うべき仕事は滞りなく進み、特に事件などは起きませんでした。

何故そんなことができたのでしょうか?

彼が受けた仕事はソフトウェアの品質保証の仕事で、なんと、彼は雇用されて最初の8か月の間に、自分の仕事をプログラム上で自動化することに成功したのです。

その後6年間の間勤務中にFiletOfFish1066は約50時間ほどしか働かなかったそうです。

何故ばれなかったのか?

悲しいことに彼の職場に、彼の友人と呼べる人はおらず、誰も彼のことを気に留めなかったため、6年間もの間に彼が仕事をしていないことを誰も知らなかったそうです。

プログラムの仕事を解雇されたFiletOfFish1066

出典:cocoro-navi.com

事態が発覚しFiletOfFish1066は長年勤めたプログラムの仕事から解雇されました。

彼は自宅で母親とともに暮らしていたため、経済的には余裕があり、2億以上の貯金を貯めることがでたそうです。

ですが、母親の作った魚のサンドイッチとコーラ、そしてゲームとビールにおぼれてしまった彼は、今では中毒症状と言える状況に陥ってしまっているそうです。

そして、仕事を失ったFiletOfFish1066にさらなる悲劇が襲いかかります…。

次のページへ

 - ライフ ,

スポンサードリンク

アドセンス(PC右上)

アドセンス(PC右上)

  今のあなたにオススメ

人気キーワード