これはお見事!!高校生が11万本の“つまようじ”で熊本城を再現し復興を応援

11万本もの大量の爪楊枝を使った“つまようじアート”なるものの、クオリティの高さが話題を集めています。

しかも、高校生によるものらしいのですが、一体どんなアートなのか、ご紹介します。

つまようじアートで熊本城を修復!

出典:mainichi.jp

見てください、この立派な熊本城…!

これは、兵庫の尼崎稲園高生が文化祭で展示した“つまようじアート”なんです。

出典:twitter.com

熊本自身で被災し、無残にも崩れてしまった熊本城…。

未だその地震の爪痕は深く残り修復には時間を要するそうです。

その被災地、熊本へのエールを込めて作られた高校生たちの手作りアート作品に多くの反響が集まっています。

出典:www.google.co.jp

こちらの“つまようじアート”は、なんと11万本にも及ぶつまようじが使用されているんです。

出典:youtu.be

つまようじは8色に塗り分けられ、熊本城の姿を繊細に表現しています。

出典:youtu.be

しかもこのアートの大きさは、なんと縦2.7m、横3.6mという超大作です!

成人男性と並んでみてもこの通り、とても細かな作業だったことが予想できます。

しかも、ニュースにも取り上げられました!

その模様をご紹介します。

次のページへ

 - ライフ ,

スポンサードリンク

アドセンス(PC右上)

アドセンス(PC右上)

  今のあなたにオススメ

  関連記事

人気キーワード