【実話】閲覧数480万超え!「さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ」が書籍化

イラスト・マンガ投稿サイトpixivで480万もの人に読まれた衝撃作が全ページの改稿で書籍化!

ノン・フィクションの体験談「さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ」

作者の永田カビさんが自身の過去を赤裸々にマンガに描き起こした壮絶な体験談 「さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ」がイースト・プレスから刊行されました。

出典:natalie.mu

「心を開くって、どうするんだっけ…」 28歳、性的経験なし。

そんな女性の人生を変えたある“転機”とは?

そして変わっていく日々に、今なにを思うのか。

描かれているのは、ノン・フィクションの“レズ風俗”体験レポート。

当初、イラスト・マンガ投稿サイトpixivで公開された作品でしたが 投稿されるやいなや話題になりその閲覧数はなんど480万以上にも及びました。

ノン・フィクションとは思えないような現実離れした内容が反響を呼んだ衝撃作 「さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ」を紹介します。

出典:natalie.mu

「さびしすぎてレズ風俗に行きましたレポ」は高校を卒業してから鬱や摂食障害を引き起こし、仕事も続かず実家にも居場所がなく、 息が詰まるような人生を送ってきた作者の10年間を描いたエッセイ作品。
わけのわからない閉塞感に襲われていた作者が「人に抱きしめられたい」という己の欲求と向き合い、 勇気を出してレズビアン風俗へと行った体験をレポートしている。

出典:natalie.mu

まずタイトルのインパクトといったら、すさまじいですよね。

「一体どういうこと?」「本当に体験談(レポ)?」と思わせるド直球さが潔い。

作者がレズ風俗へ至る理由となった日常や、実際に体験したレズ風俗の実情を事細かに描いています。

その一部を限定公開しますので、御覧ください。

こんなに可愛い子があられもない姿に・・・

動画はこちら
次のページへ

 - ライフ

スポンサードリンク

アドセンス(PC右上)

アドセンス(PC右上)

  今のあなたにオススメ

人気キーワード