【富士急ハイランド】自分で操縦する!?絶叫マシーン「テンテコマイ」が登場!!

山梨県富士吉田市の人気テーマパークの富士急ハイランドに、2016年7月16日から登場する新型絶叫アトラクションの「テンテコマイ」が話題になっています。

人気テーマパークの富士急ハイランド!

出典:twitter.com

出典:twitter.com

富士急ハイランドは、山梨県富士吉田市新西原五丁目と山梨県南都留郡富士河口湖町船津にある富士急行系列の遊園地。
FUJIYAMA・ドドンパ・ええじゃないか・高飛車の4大コースターを筆頭に、多くの絶叫マシンがある事で有名だが、2000年頃からは「トーマスランド」や「ハムハムどきどき!おうこく」などのファミリー層をターゲットとした施設も登場している。

出典:ja.wikipedia.org

やっぱり富士急ハイランドというと絶叫系アトラクション!

出典:youtube.com

出典:twitter.com

最高速度130km/h、最大落差70m、最高部79mなど世界最高クラスの絶叫度を誇り富士急ハイランドを象徴するアトラクションと言える「FUJIYAMA」!

出典:youtube.com

出典:twitter.com

最大落下角度121度という脅威の落差で人気の「高飛車」!

出典:twitter.com

総回転数世界一のローラーコースターの「ええじゃないか」など、全国のテーマパークがどちらかというとファミリーで安心して乗れるアトラクションを重視しているのに対して、西のナガシマスパーランドと並んで絶叫系のアトラクションのクオリティーの高さが富士急ハイランドの魅力と言えます。

また、富士急ハイランドというと

出典:twitter.com

出典:twitter.com

出典:youtube.com

史上最長&最恐のお化け屋敷として名高い「絶凶・戦慄迷宮」も大人気です。

これから暑くなる季節には怖いけどぜひとも挑戦したいアトラクションと言えます。

そんな富士急ハイランドに新登場するのが「テンテコマイ」!!

出典:twitter.com

ライドについた翼を自分で操縦する、回転系絶叫アトラクション!
高さ約32メートルまで上昇し、優雅に空中散歩・・・なんて生易しいアトラクションではない!ライドに取り付けられた翼を自分で動かすと、ライドが右→左→右→左と振れ幅が大きくなり、横回転を始めます。
風を味方につけてしまったライドは、自分でも意図しないほどの回転を繰り返し、もうどうしようもない状態!
まさに「テンテコマイ」な状態になっちゃうアトラクションです。

名称:テンテコマイ
開業予定日:平成28年7月16日(土)
最高到達点:約32m(※タワー本体の高さは39m)
最高速度:時速40km
所要時間:約3分
定員:24名
乗車制限:身長130cm以上の方乗車可能
年齢制限:60歳までの方乗車可能
料金:800円 ※フリーパス利用可能

出典:www.fujiq.jp

出典:twitter.com

この「テンテコマイ」は富士急ハイランドとしては、2011年に登場した「高飛車」以来5年ぶりの絶叫系アトラクションとしても注目を集めています。

スリル満点そうで、これに乗ったら夏の暑さも吹っ飛びそうです!!

「テンテコマイ」に対してネット上でも

・うへー面白そうだけど酔うだろうなーww
・また酔いそうなアトラクションやな
・新アトラクションできるのねー。なんか酔いそう
・富士急ハイランド定期的に行くマンだけどこの新アトラクション、完全に乗れる気がしない・・・

とにかく酔いそうっていう意見が多数出ていたり、富士急ハイランドによく行くけどこれは乗れそうにないってい意見も出たりしています。

絶叫系のアトラクションが好きな人には、ナガシマスパーランドと並んで聖地の富士急ハイランドの新アトラクションなのですごく楽しみで今すぐに乗りたいです!!

こんなに可愛い子があられもない姿に・・・

動画はこちら

 - ライフ ,

スポンサードリンク

アドセンス(PC右上)

アドセンス(PC右上)

  今のあなたにオススメ

人気キーワード