【コナン】工藤新一を子供にした“黒の組織”の毒薬『APTX(アポトキシン)4869』の発売決定!!

『名探偵コナン』の中で工藤新一が“黒の組織”に飲まされて子供の姿になるきっかけになった薬の『APTX(アポトキシン)4869』がカプセル型のキャンディになって販売されることになり話題になっています。

『名探偵コナン』の“黒の組織”とは

出典:twitter.com

『名探偵コナン』に登場する国際的な大規模犯罪組織で、政財界にもその魔手は及ぶ。

「黒の組織」は仮称で、本当の名前は別にあるらしいが現段階では明されていない。

出典:dic.pixiv.net

“黒の組織”のメンバーは

出典:twitter.com

工藤新一が子供姿のコナンになった直接の原因を作るなど、出番が一番多いジンや

出典:twitter.com

ジンの相方でサングラスが特徴のウォッカや

出典:twitter.com

変装の名人で表の顔はハリウッド女優というベルモットや

出典:twitter.com

凄腕スナイパーのキャンティなどのキャラクターが登場しています。

“黒の組織”の幹部の名前は酒の名前に由来したコードネームで本名ではありません。

“あの方”と呼ばれる“黒の組織”のボスの正体は未だに明かされていなくて、ファンの間では様々な憶測がなされています。

工藤新一を子供の姿にした薬『APTX(アポトキシン)4869』とは

出典:twitter.com

黒の組織の科学者であるシェリーこと宮野志保(灰原哀)が、同じく黒の組織の科学者であった両親・宮野厚司、宮野エレーナから受け継ぎ開発している薬物。

出典:dic.pixiv.net

出典:twitter.com

この薬を飲んで体が子供になったのは工藤新一以外にも、『APTX4869』の開発者で宮野志保こと灰原哀がいます。

そんな危険な毒薬『APTX4869』がなんとキャンディーになって発売されることが決定!

一体どんな商品なのかご紹介します!

こんなに可愛い子があられもない姿に・・・

動画はこちら
次のページへ

 - ライフ , ,

スポンサードリンク

アドセンス(PC右上)

アドセンス(PC右上)

  今のあなたにオススメ

  関連記事

人気キーワード