一切の加工ナシ!!驚異的な身体能力で無重力のような写真を撮るイケメン男性

CGを使用したアクション映画のワンシーンのような写真なのに…これ全くの無加工!!

スパイダーマンかよ!?重力を自在に操るイケメン男性

見てくださいこの写真!!

世界が90度傾いたのではありません、重力は正常です。

男性が立っているのはなんと地上から垂直に立つ壁!

その姿はまるでスパイダーマンのようです。

なんとこの写真、一切の加工を施していないんですよ!!

壁に立つ男性はRJ Punoさん。

彼は驚異的な“身体能力”で、まるでウソのような本当の写真を撮影するアーティストなんです。

壁に映る影が、本当に彼がそこに立っていることを証明しています…、なんともファンタスティックな一枚ですね!!

彼の特徴は、なんといってもこのとんでもない跳躍力!

全く重力というものを感じさせないパフォーマンス。

宇宙空間に居るかのようにその体を自由自在に動かして、驚きのショットを連発させます。

「いやいや絶対加工してるだろ」って思ってるそこのアナタ。

「これ飛んだんじゃなくて落ちたんだろ?」って思ってるそこのアナタ。

「嘘じゃないって言うなら証拠見せろよ」って思ってるそこのアナタ。

これを見たら信じざるを得ませんよ??

今からご覧いただくのは彼が写真を撮影している際の動画です。

これで嘘とは言わせない!

RJ Punoの凄すぎる身体能力をとくとご覧あれ!!

動画は次のページへ→

次のページへ

 - ライフ

スポンサードリンク

アドセンス(PC右上)

アドセンス(PC右上)

  今のあなたにオススメ

人気キーワード