【植物の持つパワーに注目】緑と自然を取り入れるボタニカルライフ!

自然の力で身も心もリフレッシュ!
話題のボタニカルライフを取り入れて緑と潤いのある新しい生活スタイルを切り開いてみませんか?

植物に囲まれる生活『ボタニカルライフ』のススメ!

出典:crevia-times.com

皆さん“ボタニカルライフ”って知っていますか? あまり聞き馴染みのない言葉だな…という方も少なく無いと思います。
しかし今、この“ボタニカルライフ”が熱い!

『ボタニカル』ってなに?

ボタニカル 英語「botanical」の音写。植物の、植物学的な、などの意味の表現。 ファッション用語として使われる場合は、植物のモチーフを使ったデザインを意味することが多い。

出典:www.weblio.jp

生活に植物や花を取り入れることで、リラックスし癒やしを演出する効果を堪能する新しいライフスタイルを『ボタニカルライフ』と呼びます。

家でリラックスしたい、さらに癒しや安らぎが欲しいと考えたとき、効果的なのが花や観葉植物などのグリーンです。 部屋やベランダに置くだけで、リラックス効果が得られます。

出典:crevia-times.com

ボタニカルライフの楽しみ方は人それぞれ。
インテリアとして観葉植物やハーブを飾ったり育てたりすることはもちろん、本格的なガーデニングを嗜む方もその1人です。
最近ではボタニカル柄のファッションアイテムなども人気を集めています。

料理や食べることが好きな方にも…ボタニカルライフ!

出典:crevia-times.com

育てていくうちに実がなり、食べることのできる植物は、使うことにも楽しみがあります。 今回は、いちごやみかん、コーヒーなどに加えて、ローズマリーやミントなど、すぐに料理に使えるハーブもセレクト。
面倒が少なく、日が当たり風通しの良い場所に置き、きちんと水を与えればすくすくと育つ植物なので、生活にも取り入れやすい。
また育てていく過程でも、コーヒーやみかんは実がなる木で、大きい分水切れが少なく他の植物よりも育てやすいのがポイントです。
いちごは、カワイイ花が咲き、ベランダ(外)で育てていると、蜂などが来て、受粉して、きちんと実をつけてくれます。 ミントやハーブは手軽に、紅茶や料理などに使うこともできるので楽しくて便利。
それぞれ成長速度が異なるので、年間を通して、いろいろと楽しめます。

出典:crevia-times.com

フルーツやハーブなど、育てて楽しく、後でも楽しめたり、使えたりするような植物をセレクト。 ベランダに置くということで、小さいものばかりではなく、背の高いものなどを交えることによって、空間にメリハリを出し、 目に入ってくる緑の量も多くすることで、リラックス効果を高めました。
椅子は植物とのバランス、馴染み感を考えて、アンティークのものをセレクト。 選んだ植物はそれぞれ、成長速度が異なるので、年間を通して楽しめると思います。

出典:crevia-times.com

ボタニカルライフの支援メディアも!

ボタニカルライフを楽しむための知識や、植物の情報などが細かく掲載されている専門のメディアも登場しています。

さまざまな効果を持っている植物の奥深さを知れば知るほど、その魅力にとらわれる方が増えているようですね。
植物の効果や育て方、料理やグルメへの応用など気になるトピックスが沢山!
美容やハーブなど自然を取り入れた生活は身体だけでなく心にも余裕を運んでくれるのかもしれませんね。
ぜひチェックしてみてください。

ボタニカルライフの第一歩『ベランダー』

出典:www.nhk.or.jp

植物男子ベランダー

出典:twitter.com

NHK BSプレミアム「植物男子ベランダー」公式。
俺は、都会のベランダで自分勝手に植物を育てる、ベランダーだ。

出典:twitter.com

都会の片隅でひっそりと暮らす中年のバツイチ男、自称「ベランダー」。
彼は、自分勝手なやり方でベランダで植物を育てることを無上の喜びとしている。
「植物男子ベランダー」は花が咲いたり枯れてしまったりすることに大げさなまでに一喜一憂し、 植物たちに翻弄される男のこっけいな姿を描くドラマ。
複雑に絡まりあう多肉植物たちの愛憎を描いた「多肉愛の劇場」などのコーナーも。

出典:www.nhk.or.jp

そう『ベランダー』とはベランダでガーデニングを楽しむ人を差すワード。
ドラマでも主人公がベランダで植物を育てる姿が描かれています。
一人暮らしのマンション・アパート住まいの場合、家庭園芸やガーデニングはなかなか難しいですが、 ベランダや日当たりの良い室内ならば植物を育てるのに申し分ない好環境!
まず始めてみたい方は、難易度の低い植物からスタートしましょう。
花屋の店員さんに育て方の簡単な植物をヒアリングするといいかもしれないですね。

緑のある生活、癒やしのある空間。
豊かで実りある日々を求めて私たちがたどり着いたのは自然の力。
心がホッと安らぐのも確かです。 都会の喧騒、日々の仕事のストレスから少しでも開放されたい…。
そんな思いからこのボタニカルライフが流行したのかも定かではありません。
やはり自然には私たち人間とは切っても切れない大切な繋がりがあるのでしょうか。
目には見えない壮大なパワーが秘められているのかもしれませんね

 - ライフ

スポンサードリンク

アドセンス(PC右上)

アドセンス(PC右上)

  今のあなたにオススメ

人気キーワード