【フォースと共にあれ】『スター・ウォーズ』の公式ドローンがついに発売!

昨年年度末に10年振りの続編が公開されたことでも話題の映画『スター・ウォーズ』の公式ドローンが発売されることになり話題になっています。

出典:twitter.com

大ヒット映画の『スター・ウォーズ』の初公開は

出典:twitter.com

ジョージ・ルーカス監督のSF映画『スター・ウォーズ』シリーズの第1作目にあたる『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』がアメリカで公開されたのは1977年のことでした。

出典:twitter.com

この映画は当時としては革新的な映像や、ジョン・ウィリアムズが担当するオーケストラの音楽や、日本の殺陣を彷彿させるライトセーバーのアクションなどが話題になり大ヒットを記録します。

この一作目の成功を受けて

出典:twitter.com

一作目の成功を受けて、1980年にはシリーズ二作目の『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』が

出典:twitter.com

1983年にはシリーズ三作目の『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』までがルーク・スカイウォーカーを主人公にした旧シリーズ三部作として知られています。

旧シリーズ三部作から16年後には

出典:twitter.com

新シリーズ三部作の一作目にあたる1999年には『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』が

出典:twitter.com

2002年には『スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃』が

出典:twitter.com

2005年には『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』が公開されました。
新シリーズ三部作は旧シリーズ三部作においては主人公のルーク・スカイウォーカーの宿敵であり実は父親のダースベイダーこと、アナキン・スカイウォーカーを主人公にして、アナキンがダークサイドに落ちてダースベイダーになるまでを描いた物語になっています。

そして、2015年に『スター・ウォーズ』は10年振りに復活!

出典:twitter.com

ディズニー製作の初の『スター・ウォーズ』として、2015年に10年振りのシリーズ作品となる『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』が公開され

出典:twitter.com

シリーズ初の女性主人公が登場したり、旧シリーズ三部作の人気キャラのハン・ソロやチューバッカが登場したりして、作品は大きな話題を集めました。

そんな『スター・ウォーズ』の公式ドローンが登場!

出典:twitter.com

『スター・ウォーズ』の公式ドローンはPROPEL社からこの秋に発売予定です。

出典:twitter.com

「ミレニアムファルコン」などの『スター・ウォーズ』に登場したマシーンがドローンになって登場するということでファンの期待を集めています。

出典:twitter.com

特に「ミレニアムファルコン」のドローンは時速80kmというスピードが出るということで映画並みの臨場感のある映像が撮れること間違いなしです。

あの『スター・ウォーズ』のドローンということでものすごく楽しみで、GoProを設置したらどんなすごい映像が撮影できるかも期待大です!!

 - ニュース&話題

スポンサードリンク

アドセンス(PC右上)

アドセンス(PC右上)

  今のあなたにオススメ

  関連記事

人気キーワード