【クラフト】世界ラジコン大会優勝の機体がガチすぎる!ww

  驚き

海外で行われた世界ラジコン大会の優勝機体がガチすぎると話題に。

優勝した機体はロシアの戦闘機『Yak130』のミニチュア

出典:www.youtube.com

Yak-130(ロシア語: Як-130)は、1996年4月26日に初飛行を行ったロシアの複座高等ジェット練習機/軽攻撃機である。

NATOコードネームは「ミットン(Mitten)」。

出典:ja.wikipedia.org

出典:ja.wikipedia.org

こちらが本物のYak130の写真

出典:www.youtube.com

コチラが世界大会で優勝したミニチュアのYak130

「!?」

パッと見、本物とミニチュアの違いが判らないんですが…。

ま、まぁ、遠めの写真ですから、 それっぽく見えるのかもしれませんね。

私にも自撮りで奇跡の1枚とかありますし(笑

私、詐欺写メには騙されない自身ありますから!

というわけで、もっと近寄って細かな部分も見せてもらっちゃいましょう。

コックピット内部の比較

出典:i59.fastpic.ru

コチラが本物のコックピットとパイロット。

出典:www.youtube.com

そしてこちらが、世界大会で優勝したミニチュア…。

「ファッ…!?」

パイロット動いてるよ…。

というか、コックピットの中身すべての再現度がヤバすぎます(笑

もはやどっちが本物かわからないレベル!??

出典:www.youtube.com

フライトシーンで、大体の大きさが伝わったでしょうか?

ど、どうやってこんな精巧にミニチュアを作り上げたのでしょうか…?

気になる製造工程も追いかけてみたいと思います。

次のページへ

 - 驚き , ,

スポンサードリンク

アドセンス(PC右上)

アドセンス(PC右上)

  今のあなたにオススメ

人気キーワード