【大発見】「クロネコマーク」の原案が見つかる!作者はなんと・・・

  驚き

黒猫マークでお馴染みのヤマト運輸のロゴ。日本人なら誰でも知っているであろう、このマーク。実はこのマークにも原案があり、その原案が今頃になって見つかったようなのです。果たして、その原案とはどんなものなのか?

ヤマトグループの「クロネコマーク」の原案と思われる絵が発見された

出典:ilove.cat

宅配便最大手・ヤマト運輸を傘下に持つ、ヤマトグループの「クロネコマーク」といえば、黒い親猫が口に子猫をくわえた姿でおなじみです。59年前に作られた歴史あるマークですが、実はデザインを担当した社員のお子さんが書いた絵から生まれたと言われています。この絵の実物が、長い時をこえて、同社の倉庫から発見されたことが分かりました。

出典:news.livedoor.com

約30年前に社史を作ったときの大量の資料を、昨年、群馬県内の倉庫から運び出しました。銀座の事務所で整理していると、古い段ボールに詰め込まれたファイルの中から、A4サイズの画用紙が出てきました。クレヨンで描かれていたのは、幼い筆致の猫の絵でした。

出典:news.livedoor.com

コレが見つかった原案!!

出典:news.livedoor.com

へー! すごいね!

完全に人面猫(?)ですね。夢に出てきそうです・・・。でも、ココからあの黒猫マークが誕生したと思うと感慨深いですね。

 - 驚き

スポンサードリンク

アドセンス(PC右上)

アドセンス(PC右上)

  今のあなたにオススメ

人気キーワード