【三国志】ガンダムの約三倍の大きさ!超巨大“関羽”像が遂に完成!

  驚き

中国の湖北省荊州市に高さ48メートル、重さが1320トンにもなる巨大な『三国志』で有名な関羽像が建てられたことがニュースになっています。

『三国志』で有名な関羽とは

出典:twitter.com

関羽とは、中国の後漢末期に活躍した武将・将軍。字は雲長(うんちょう)。元の字は長生。

現在は中国における商業の神様として信仰されている。

出典:twitter.com

劉備・張飛との義兄弟の契りでも有名な関羽の武器といえば冷艶鋸(れいえんきょ)と呼ばれる青龍偃月刀(せいりゅうえんげつとう)です。

出典:twitter.com

また関羽は財産の神様としても人々に親しまれていて、そんな彼を祭った「関帝廟」は中国だけでなくて、横浜中華街や神戸など日本各地にあったりもします。

日本のコンテンツ作品でも人気の関羽!

出典:twitter.com

人形作家として有名な岡本喜八郎さんが美術を担当したNHKの『人形劇 三国志』や

出典:twitter.com

横山光輝さんのマンガ『三国志』や

出典:twitter.com

人気アクションゲームの『三國無双』シリーズなど、『三国志』は日本の様々なコンテンツ作品でも人気の題材で、その中でも関羽は人気のキャラクターで多くの人に親しまれています。

そして、遂に全長58メートル、重さ1320トンの超巨大関羽像がついに完成し、話題を集めています。

その大きさ、ガンダムの約三倍とのことですが、ピンときませんよね?

というわけで、画像を御覧ください。

次のページへ

 - 驚き ,

スポンサードリンク

アドセンス(PC右上)

アドセンス(PC右上)

  今のあなたにオススメ

人気キーワード