怖っ!ホラー漫画にハマり過ぎてメイクで再現「漫画の中から抜け出してきたかと思った」

  驚き

『富江』や『うずまき』など作品で知られる日本を代表するホラー漫画の巨匠として知られる伊藤潤二先生。

そんな伊藤潤二先生の作品への愛から「なりきりメイク画像」をtwitterに投稿する『いくらさん』が怖いけど再現度が高すぎると話題となっています。

出典:twitter.com

伊藤潤二先生といえば

出典:twitter.com

川上富江は、長い黒髪、妖しげな目つき、左目の泣きぼくろが印象的な、絶世の美貌を持った少女。
やがて、富江に恋する男たちは例外無く彼女に異常な殺意を抱き始める。

ある者は富江を他の男に渡さず自分が独占したいため、ある者は富江の高慢な性格に挑発され、ある者は富江の存在の恐怖に駆られ、彼女を殺害する。

しかし、富江は死なない。
何度殺害されても甦る。

身体をバラバラに切り刻もうものなら、その肉片1つ1つが再生し、それぞれ死亡前と同じ風貌と人格を備えた別々の富江となる。

たとえ細胞の1個からでも、血液の1滴からでも甦り、富江は無数に増殖してゆく。
そして、その富江たちがそれぞれ、男たちの心を狂わせてゆく。

出典:ja.wikipedia.org

出典:twitter.com

何度も復活する富江の恐怖は一度読むと忘れられないインパクトがある

代表作『富江』で知られるホラー漫画で有名だけど

出典:twitter.com

怖いだけじゃなくて、先生が描く富江は、ツンデレキャラの黒髪のロングヘアーの美少女で、特にチャームポイントの泣きぼくろが魅力で、美少女漫画としも傑作で女子にも人気が高い!

その他の代表作としては

出典:twitter.com

『うずまき』などがある

『富江』は映像化も度々されて知名度が高い

出典:twitter.com

そんな伊藤潤二ワールドへの愛情が爆発するいくらさんのなりきりメイクがこちら

元ネタ

出典:twitter.com

いくらさんのなりきりメイク画像がこちら

さらに

出典:twitter.com

こっちはより本格的なホラーメイク、再現度が凄すぎでマジで怖ぇー!

出典:twitter.com

出典:twitter.com

よく見るとメイクってわかるけど、ファーストインプレッションの恐怖感がハンパない!

きわめつけは

出典:twitter.com

出典:twitter.com

何と言ってもこの画像、原作の中でも忘れらないシーンを見事に再現して怖いを通り越して感動すらしてしまうwww

ちなみに富江の顔の分身は風船でやってるみたいです。←訂正です「風船」ではなく「顔面」みたいです!

そんな伊藤潤二愛が詰まったいくらさんのなりきりメイクに対して

絶賛の声が相次いでいる

さらに

顔面漫画として本家からも認定を受けた!

怖いけどここまでやると立派な作品って言えるかも。
貞子と伽倻子が笑い路線に走ってるから、日本ホラー映画の三大ヒロインの最後の砦として、いくらさん主演で映画『富江』のリメイクを希望www

 - 驚き , ,

スポンサードリンク

アドセンス(PC右上)

アドセンス(PC右上)

  今のあなたにオススメ

  関連記事

人気キーワード