映画『シビル・ウォー』を低予算だけど全力でパロディー映画化してみた結果www

  驚き

現在公開中の「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」の予告編にオマージュを捧げたパロディー動画の使っている道具はチープだけど映像の再現度が高すぎだと話題になっています。

世界中大ヒット中の「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」!

出典:youtube.com

出典:twitter.com

映画「キャプテン・アメリカ」シリーズの第三作となる、この映画ではアメコミヒーローたちがアイアンマン側、キャプテン・アメリカ側に分かれて戦うというシリアスな内容と、スパイダーマンが登場することでも話題に!

そんな「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」のパロディー動画がこちら

出典:youtube.com

キャプテンアメリカやアイアンマンのプロテクターが思いっきり段ボールなのが笑えますwww

ビルをビニールで作ったり、本物じゃなくてラジコンヘリで代用するとか、全般的に手作り感がハンパなくてチープすぎるwww

でも、かなり忠実に本家を再現しているし、映像はチープでも音声が本格的だったらリアリっぽく見えるっていうお手本みたいな動画!

この動画を作ったのはMatthew Potterさん

出典:youtube.com

他にも巨大な肉食恐竜をビニールとはりぼてで作ったり、オリジナル版では赤毛の美人科学者がどう見てもおっさんが演じてたりして笑える「ジュラシックワールド」のパロディー動画を制作してます。

出典:youtube.com

更に酷過ぎるコスプレのチューバッカや、糸で吊るしているのがバレバレの戦闘機が登場してこれまた笑える「スターウォーズ フォースの覚醒」の映画愛のあふれるパロディー動画をYouTubeで公開しています。

この動画に対してネット上でも

オリジナル版よりも面白いっていう声や、本家の映像を見るとより笑えて楽しめるって声がある一方で、正直言ってクオリティは微妙っていう意見もつぶやかれている。

この動画はハッキリ言って映像のクオリティはチープだけど、映画が好きでこういうパカッぽい映像を楽しみながら作ってる所が見てる側にも伝わってくるのがいいです!
チープなのを逆手にとってネタにするのは、低予算の映画の作りとしては王道だとも思います!
毎年ハリウッドでは超大作が作られるから、今度はどんな笑えるパロディー動画を作るのかが楽しみですwww

 - 驚き , ,

スポンサードリンク

アドセンス(PC右上)

アドセンス(PC右上)

  今のあなたにオススメ

人気キーワード